トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

雄島

雄島(おしま)の概要

国定公園越前海岸の北に位置する福井県最北端の島(坂井市三国町安島)。200メートルほど沖合いに位置する無人島だが、橋がかけられており渡ることが可能。周囲2キロメートルほどの小さな島で、散歩やハイキングには最適。

  • 写真:投稿者撮影 2006/02

所在地

福井県?坂井市三国町?安島

伝説の島

古来、地元の信仰を集めてきた大湊神社があり、「神の島」として有名。また、義経がこの島を通ったといわれる伝説があり、様々な神秘に包まれた島として一見の価値アリ。

  • 写真:投稿者撮影 2006/02

島の反対側には岩場が海に向かって広がっており、火山活動で噴出したマグマが冷えて形成された板状節理、柱状節理とよばれる地質学的にも非常に珍しい形態を見ることができる。(柱状節理は隣接する東尋坊の岩石の形状としても有名で、世界で3箇所でしか見られないといわれている。)

  • 写真:投稿者撮影 2006/02

周辺の観光地

関連カテゴリー

[坂井市] [] [観光地]

最終更新時間:2006年05月14日 03時36分57秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション