トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

山川登美子記念館

山川登美子記念館の概要

与謝野晶子の生涯を通じた友人かつ恋のライバルでもあった明治の歌人、山川登美子の生家を小浜市が改装し、記念館として整備。2007年4月21日開館した。

享年29歳でこの世を去った明治の歌人について広く紹介。特に、与謝野晶子との三角関係についてのパネルなど興味深い資料も展示している。

場 所
福井県小浜市千種一丁目
開館日
2007年4月21日会館(予定)
開館時間
午前9時〜午後5時(毎週火曜日は休館)
料金
大人300円、大学・高校200円、中学生以下は無料
主な展示物等
短歌集、与謝野鉄幹から添削を受けた原稿、本人の着物、琴、日用品、与謝野晶子との写真パネルほか
  • 詳細は記念館に確認のこと。(0770−52−3221)

山川登美子について

  • 1987年〜1909年
  • 明治を代表する女性歌人
  • 与謝野晶子の友人かつ恋のライバルとしても有名で、明治時代の文芸誌「明星」で活躍
  • 白百合の花をモチーフにした作品を多く作ったことから、「白百合の君」とも呼ばれている

カテゴリー

[小浜市] [博物館]

最終更新時間:2007年04月23日 09時45分10秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション