トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

汗かき地蔵

汗かき地蔵(Asekaki Jizo)

概要

えちぜん鉄道西長田駅を降りて右手に向かうとすぐに地蔵堂が目に入る。日本に三体しかないといわれている自然石の薬師瑠璃光如来像。

地元春江の言い伝えでは、この地蔵は空から降ってきたとされ、田んぼの中に埋まっているのを地元の人々が祭ったのが始まり。災害等が起きる前には全身に汗をかいて知らせたことから「汗かき地蔵」と呼ばれている。

昭和23年の福井大震災の前にも汗をかいて知らせたといわれており、毎年7月24日には地蔵際がとり行われている。

所在地

福井県坂井市春江町西長田 えちぜん鉄道西長田駅

カテゴリー

[坂井市] [春江町]

最終更新時間:2006年05月06日 22時54分43秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション