トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ローヤルさわやか

ローヤルさわやか

福井県、石川県で販売されている清涼飲料水。グリーンの微炭酸飲料であり、飲んだ後の爽快感から「さわやか」と名づけたとされる。

北陸ローヤルボトリング協業組合(福井市上野本町、代表理事 森田英昭)が1970年代に製造開始。発売当初は「あたりくじ付き」ということもあり、駄菓子屋等を中心に年間120万本を出荷していた。現在(2007年)は大手飲料メーカーの販売チャネル(自動販売機も含む)に押されて、24万本と低迷している。

福井市内の小売店では、一瓶340ミリリットルで80〜90円、ペットボトル(1.5リットル)で250円で販売されている。

福井・石川でしか販売されていないということや、限定的な地域商品(大手の地域限定商品とは異なる)であることから、そのレトロさがうけ、一部のB級グルメ達の間で話題にもなった。

最終更新時間:2007年08月14日 14時14分30秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション