トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ベル

ショッピングシティー・ベル(BELL)

福井市?南部に位置する郊外型のショッピングモール。郊外型ショッピングモール「ピア?」に続く県内2番目の大型店舗として1980年(昭和55年)4月25日にオープン。平和堂?を中核店舗に福井の地元商店が同居する形のショッピングモールで、ピア同様に福井型ショッピングセンター方式として全国的にも注目を集めた。

また、すぐ横を走る福井鉄道?福武線?ベル前駅?が設置され、交通の便も良いのが特徴。

一度目のリニューアル

オープン以降、2度のリニューアルを実施している。一度目は1993年(平成5年)4月、日本で最初の特定商業集積整備法の認定を受けてリニューアル。延べ床面積75,528平方メートル、売り場面積24,500平方メートル、駐車場2,000台(立体)と、当時としては日本海側最大のショッピングモールであった。

リニューアル後は情報プラザ、多目的ホールである「あじさいホール」、文化教室、福井市出張所などの設置により、地域の中核的な施設として不動の地位を築いた。

二度目のリニューアル

2度目のリニューアルは2005年(平成17年)11月17日に完了。県内最大規模のショッピングモール「エルパ?(当時の名前はコパ、2006年4月改名)」や鯖江のアルプラザ等の建設の影響により、飽和状態であるショッピングモール市場での顧客獲得という切実な問題を打開するため長期間の閉店期間を経て大幅なリニューアルを実施した。

このリニューアルにより、これまで「わかりにくい」といわれていた館内レイアウトや駐車場の構造を抜本的に見直し、レストラン街も店舗の入れ替え等を実施したことで、都会的な雰囲気を意識したショッピングモールへと生まれ変わった。

このような営業努力は、県内最初のショッピングモールとして台頭していたがリニューアルを全く実施せず、最終的に閉店となってしまった「ピア?」とは対照的であり、今後の動向が注目される。

概要

開発会社

  • 共同組合ゴールドショッピングセンター
    • 福井南部商業開発(株)、(株)平和堂、(株)ベル

所在地

福井市花堂南2-16-1

電話番号

0776-34-1717

施設概要(2006年4月現在)

  • 地下1階、地上4階建て
  • 敷地面積 44,740平方メートル
  • 延床面積 69,235平方メートル
  • 店舗面積 28,010平方メートル
  • 駐車場 2,000台、駐輪場 300台
  • 別棟でベル・フィットネス、ココス等がある

おすすめ

こっぽい屋

こっぽい屋は、池田町の有機野菜等を販売するためのアンテナショップ。

カテゴリー

[福井市] [商業施設]

最終更新時間:2006年05月14日 03時04分56秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション