トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ままの水

ままの水

福井県池田町が2007年に発売したミネラルウォーター。越前の大水脈、足羽・九頭竜川の水源地でもある池田町からとれた地下水が「ままの水」であり、ミネラル豊富で、硬度50mg/l、くせがなく、どんな料理にも飲み物にもよく合う。

ご飯を炊くのに使って欲しいという「まま(ご飯)」と、何も手を加えていないという「そのまま」という言葉をかけて「ままの水」と命名されたといわれている。ショッピングシティーベルにあるこっぽい屋や池田町のファームハウス コムニタで販売されている。

カテゴリー

[池田町]

最終更新時間:2007年08月26日 22時08分59秒

by ふくいウェブ

このページは、皆で編集して完成させる福井のローカル百科事典を目指しています。福井に関する情報であれば、どんなことでも、どなたでも参加して修正が可能です。皆様のご協力をお願いします。

なお、表記については、できるだけ客観的な表現をお願いします。(特定事項の宣伝やニュース情報ではありませんので、ご理解・ご協力についてよろしくお願いします。)

関連サイト: ふくいウェブネットBLOG - sawacom.net コミュニケーション