トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

池田町の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!池田町の概要
福井県中部、岐阜県との県境に位置する県内で人口が一番少ない自治体。
平成の大合併で、合併する市町村が多い中、小さいながらも単独でがんばっている町。環境に対する取組みは全国でも先進的で、中でも、農業に関する取組みが注目されている。
最近(2008年現在)では、ふるさと納税制度をさらに発展させた日本初の[[池田町まちづくり自治制度]]でも注目を集めている。
{{ref_image p31.jpg}}
また、水海の田楽能舞(国の無形重要民族文化財)などの伝統文化でも有名。県境にはシンボル的存在の「冠山」があり、多くの登山客、観光客でもにぎわう。

福井市内のショッピングモール「[[ベル]]」内に、[[こっぽい屋]]といわれる池田町のアンテナショップを開いており、顔の見える有機野菜の販売を行っている。年商は1億を超えたとか。
福井市内のショッピングモール「[[ベル]]」内に、[[こっぽい屋]]といわれる池田町のアンテナショップを開いており、顔の見える有機野菜の販売を行っている。年商は1億を超えたとか。また、最近では民間と共同で「株式会社まちUPいけだ」を設立。池田の特産品を扱う店舗「[[こってコテいけだ]]」をスタートさせた。

!!!町の体制
!!役場の住所
*〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
*電話番号 0778-44-6000
*FAX番号 0778-44-6296
*公式ホームページ http://www.town.ikeda.fukui.jp/
*地図:
{{googlemapspoint 35.890567,136.343988,AOSSA}}
*観光ホームページ http://www.e-ikeda.jp/
*池田町観光情報ブログ http://www.e-ikeda.jp/blog/
*地図 by GoogleMap
{{googlemapspoint 35.890567,136.343988,池田町}}
{{googlemaps 35.890567,136.343988, 10, mcontrol=smallmap, defmap=normal,maptype=off,overview=off,latlngget=off}}

!!町長
*杉本博文
*任期満了日:2009年2月11日
!!池田町の施設(民営も含む)
*[[冠荘]](天然温泉宿泊施設)
*[[志津原キャンプ場]]
*[[能面美術館]]
*[[かずら橋]]
*[[ふるさとふれあい道場]]
*[[新保ファミリースキー場]]
*[[ファームハウス コムニタ]](民営施設)
*[[こってコテいけだ]]

!!!町をあげて取り組む循環型農業・環境向上活動
!!受賞暦等
*環境保全型農業推進コンクール:農林水産大臣賞受賞(2007年全国環境保全型農業推進会議主催)
*[第57回日本観光ポスターコンクール 金賞(最優秀)|http://www.town.ikeda.fukui.jp/poster/poster.html] - 2007/6/13表彰式
*[第57回日本観光ポスターコンクール 金賞(最優秀)|http://www.e-ikeda.jp/poster/] - 2007/6/13表彰式
!!食Uターン事業の概要
 池田町が進めている生ゴミの堆肥化プロジェクト。家庭で生ゴミを水切り分別し、NPO法人「[[環境Uフレンズ]]」が回収し、堆肥は「土魂壌(どこんじょう)」として地域に還元され、「ゆうき・げんき正直農業」によって、環境にやさしい農業につながっていく。
 食卓から食卓へのUターンであることからこの名前に。環境のまちづくりを進める池田町の看板となる事業の一つ。

*環境関係のブログ: http://blogs.yahoo.co.jp/ecoikeda

*NPO法人 [[環境Uフレンズ]]([[池田町農林公社]]内)
*住所 〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田1-8-1
*電話番号 0778-44-7731
*FAX番号 0778-44-7745
!!エコポイント制度

環境に優しい活動(エコ活動)を行い、ポイントカードにスタンプを押してもらいます。
カードが満点になったら、協賛店で商品券として使えます。10ポイントで
50円になります。

【環境行動例】
・買い物袋を持参(マイバッグ)して買い物
・食Uターン指定紙袋購入
・アイドリングストップで給油
・環境教室、出前講座等に参加
・再生品を利用しエコマークを集める 
・容器持参で食品購入(豆腐など)
・クリーニング店にハンガー返却 
・空き缶ペットボトル回収機を利用  など

*エコポイントのHP→http://eco-ikeda.com/
!!生命にやさしい米づくり運動
2005年11月、消費者だけでなく、水田や川に住む生き物の安全にも配慮した農業推進のため、池田町総合農政推進協議会(池田町、農業団体等)が2006年度から3年計画で、町内で生産する全ての米を減農薬、無農薬で栽培。自治体としては全国初の取組み。
約700軒、320ヘクタール全ての農家が段階的に減農薬、無農薬栽培に切替を実施する。収穫した米は農協だけでなく、[[福井市]]にある[[ショッピングシティー・ベル|ベル]]の[[こっぽい屋]]で購入可能。
!!!池田町を巡る諸問題

!!足羽川ダム問題
福井県内を流れる一級河川「[[足羽川]]」の上流、旧[[美山町]](現・[[福井市]])と池田町にまたがる場所に計画されているダム。

初期の[[足羽川ダム]]建設計画が立てられてから40年以上が経過し、2004年(平成16年)7月18日の[[福井豪雨]]がきっかけとなり、再び大きく動き出すことになった。

池田町小畑(おばたけ)の多くの民家が移転を迫られることから、今後の対応が注目される。

!!廃棄物処理処分場問題

!!合併問題


!!!カテゴリー
{{category 県内自治体}}
{{category 池田町}}